スチーム美顔器の効果と使い方|洗顔後の化粧水の浸透率が向上

夏場になると、クーラーにより職場が乾燥しているという方もいると思います。
冬には、暖房により、乾燥してしまうという方も多いと思いますし、空気が乾燥
しているということは、当然肌も乾燥した状態となってしまいます。

では、そんなお肌におすすめの美顔器のひとつ、スチーム美顔器の効果と使い方について、
ご紹介しましょう。

スチーム美顔器の効果は、スチームを利用して、クレンジング力を高めたり、
保湿効果を得ることの出来る美顔器となります。

スチーム美顔器は、「加湿器と、変わらないのでは?」と思っている方もいる
と思いますが、スチーム美顔器として開発されているスチームは、
通常のスチームとことなり、より小さなナノサイズのスチームとなっており、
美肌効果を得ることが出来るのが大きな特徴です。

ナノサイズのスチームを使うことで、より肌深くまで浸透させることが出来る
ということになり、スチーム美顔器の使い方は、軽い洗顔後、30秒から1分程度
スチームを当てていきます。

そしてスチームを使用した後には、毛穴が開いた状態となりますので、
毛穴の奥に詰まっている汚れなどを落とすことが出来ます。

出来れば、クレンジングなどを行う前にも一度スチーム美顔器を利用して、
洗顔を行うと、より汚れを落とすことが出来ます。

また、洗顔後にもう一度スチーム美顔器を利用することで、毛穴を開き
化粧水などの浸透率を上げていくことが出来ますよ。

しかし、スチーム美顔器は肌の状態にあわせて週に2回から3回程度の使用
に抑えた方が良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ